学校案内
HOME >

学校案内

鍼灸師の国家試験合格は、ゴールではありません。

本校は、一生涯鍼灸師として働ける「自立した鍼灸師」「自立した健康医療人」育成のための鍼灸専門学校です。鍼灸師の仕事は、当然、国家資格がないと始まりません。つまり、鍼灸師の国家資格はこれからの「健康医療人」の世界への入場券といえます。したがって、私たちは、みなさんが「健康医療」の世界に安心して入れるよう支援させていただくとともに、その後の長い道のりを伴走するパートナーを目指しております。

「自立した鍼灸師、自立した健康医療人」とは?

鍼灸の資格を取得したあとに、自分は社会に対して何をなすべきか? この問いに対する答えを、みなさんは明確におもちでしょうか。実は、この回答が明確であるほど、その後の人生は安定したものになります。
国家資格取得は、長い人生における、ひとつめの小さなハードルにすぎません。なぜなら、たいていの場合、その先の社会には多くの課題や困難が待ち受けているからです。これらのトラブルと相対するとき、自身の「志」つまり「人生の目標」を携えているかどうかで、みなさんの人生は大きく変わります。「人生の目標」をもってさえすれば、ハードルを乗り越えること自体が喜びとなり、克服したのちの成長した自分に出会うこともできるのです。すると、一歩一歩、喜びをもって目標に近づいていくことができるようになります。私たちは、このような「自立した鍼灸師」「自立した健康医療人」を育成し、支援していきたいのです。

就職、開業。それぞれの目指す卒業後を徹底サポート。

卒業後も有意義に過ごしていただくため、本校は学生のみなさんに、最大限の知識と実際に役立つノウハウをご提供しています。
たとえば、小松学校長による特別講座は、独立開業したのちの集客法や患者さんへの接し方、立地の選び方など、開業鍼灸師として成功するための具体的な方法を習得できる本校オリジナルの講義です。このような実践的な講義を受けられるのも、他校にはない特長です。
また、今年の後期からは経営コンサルタントをお呼びして、セミナーや座談会を行うことが決定しております。セミナーの内容は、単なる座学ではなく、「事業戦略」を立案していく実践経験型のものになります。
そのほか、独立開業後の事業をより成功に近づけるために3つのスペシャリスト養成コースもご用意(スポーツ・トレーナー、アロマセラピスト、医薬品登録販売者)。さらに、卒業後に必要な情報とノウハウをぎっしり詰め込んだ、本校オリジナルの“虎の巻”「鍼路証」も卒業時にお渡ししています。

鍼灸から、日本を健康にする。

現在、政府は、国民の「健康寿命」の延伸を最重要テーマとして掲げ、健康寿命伸長産業の育成、予防、健康管理の推進に取り組んでいます。その市場規模は、2015年現在で約16兆円ですが、5年後の東京オリンピックの2020年には約26兆円、2030年には約37兆円という規模にまで拡大すると見込んでいます。

このような日本の未来に向けて、鍼灸師の果たすべき使命と役割はますます大きく、そして活躍するフィールドは、さらに広がっていきます。この現状を真摯にうけとめ、鍼灸を通じて日本を健康にしていきたいと、私たちは考えています。是非、みなさんにも同じ思いをもっていただきたいと願っています。「鍼灸から、日本を健康にする」。これが私たちの「志」です。

校長挨拶

学校長 小松 秀人
Profile
十字堂鍼灸院 院長
中野健康医療専門学校は、「健康・医療・福祉・スポーツの奉仕」を通して「人間への深い愛」を育み、「全人的・統合的な医療を理解」できる鍼灸師の育成を追及し続けている鍼灸専門学校です。
鍼灸は医療資源として活用が期待されている分野であり、はり師・きゅう師は、健康・医療・福祉・スポーツ領域における国家資格を有する専門職としての人的資源に活躍の場が期待されています。鍼灸師の人材・潜在能力・可能性を基盤とする教育方針「自立」「連携」「協調」を軸に共に学んで行きましょう。

中野健康医療専門学校 学校長 小松 秀人

建学の精神(理念)

健康・医療・福祉・スポーツへの奉仕人間への深い愛全人的・統合的な医療を理解

教育方針

自立開業への教育連携 鍼灸と医療・スポーツとの連携教育協調 公益活動による協調教育

学校概要

名称: 学校法人 嘉榮学園 中野健康医療専門学校
厚生労働大臣指定養成施設
住所/連絡先: 〒164-0001 東京都中野区中野2-20-3
TEL.03-5342-1790(代) FAX.03-5342-1791
交通アクセス: JR中央線・東京メトロ東西線中野駅より徒歩5分、東京メトロ丸ノ内線新中野駅より徒歩7分
学校長: 小松 秀人
グループ校:
学校法人嘉榮学園
渋谷外国語専門学校
単位制・通信制高等学校
大智学園高等学校
通信制高校サポート校
東京文理学院高等部
聖進学院
協力治療院: MF鍼灸院麻布

附属鍼灸施術所

中野健康医療専門学校の附属鍼灸施術所は、一般の患者さんからプロのスポーツ選手など、様々な患者さんに対して中野健康医療専門学校の専任教員が治療をします。
また、学生の臨床実習の場ともなっていますので、実際の鍼灸の治療現場を学ぶことができます。更に、近隣の中野エリアの患者さんに施術所を開放することで、中野の地域に根付いた施術所を目指しています。

受付・診療時間
【電話受付】9:00~18:00
【施術時間】10:00~17:00(ご予約優先)
【休診日】土曜・日曜・祝日
【TEL】03-6675-5073
附属鍼灸施術所
グループ校の取組み 釜本邦茂が大智学園サッカー部を全面的支援
中野健康医療専門学校 お問い合わせTEL : 0120-997-790 FAX : 03-5342-1791〒164-0001 東京都中野区中野2-20-3
スマートフォンサイト